マンガたち14015『伝説の勇者の婚活』全4巻

勇者ユーリは仲間たちとともに魔王を倒し、平和をもたらした。
平和となった世界で仲間であるタッセンとソーニャが婚約したことを知り、
自身も愛すべき 人物を捜し、愛されたいと願うようになり
結婚相手を募集するが、来る女性は全て”勇者”に対して愛を語るばかりで
誰も自分を見ていないことに気付く。
ユーリは身分を隠して婚活を始めるが…。


超褒め讃えられている
『1/11 じゅういちぶんのいち』より
何百倍も イイっ!!

しかし ジャンプ系読者には受け入れられず
打ち切り的に終了。
(巻末の作者のコメントから そんな感じがにじみ出ています…)

もったいなーーーい!!
でも バッサリ終わりではありません。
(奇面組のような 夢オチでもないよ♪)

お気軽タッチの絵で
真の勇者に触れたいお方は 是非どうぞ。

本日のアーカイブは勇者とは対極にいる のろ。
ねーねー

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

マンガたち14011『シックスハーフ』全11巻

作者 池谷 理香子
『シックスハーフ』全11巻


バイクで事故った菊川詩織(高2)は、ある日目覚めると記憶を失っていた!!
しかも、記憶喪失前の自分は"ヤリマン"だの"ビッチ"だの、
学校では良くない噂ばかりで女友達はほぼなし。妹にも嫌われていた。
過去の 自分を清算し、新しく"自分"として生きていこうともがく詩織。
優しく接してくれた兄・明夫への想いは、"恋心"なのか…。


相変わらずレンタルなので
1日1冊以上ペースで読まないと読み切れない中
3回は読んだよ。

池谷さんと言えば ドラマ化のおかげで
いまは『ハコイリのムスメ』が代表作のようになっていますが
この作品や『FU・TA・GO』とか
登場人物の心模様・経過がたまらんっ!

ヲタ的萌えポイントとしては
妹まほちゃんが 成長とともにジワジワ顔が変わるところっ!

大団円嫌いでなければ 是非 どうぞ!

今回のアーカイブは
ホントに昔からパンが好きだね…の みろ。
12730503654be134fdd3c40_import.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

マンガたち1400『門限8時の恋人』全1巻

作者 じゃのめ
『門限8時の恋人』全1巻

「だって平くん、つまんないんだもん」フラれる理由はいつも同じ。
アパレル店長 平は チャラい見た目に反して愛が重い。
傷心の折、ショーウィンドウに「つきあってください」のメモ。
美青年・糸衣(いとい)との劇的な出会いに運命を期待する平だったが…。


あらすじは間違えではありません。
BLです。
私の知識のほとんどが 『パタリロ!』からきているので
BLに抵抗感がありません…ということを踏まえていただけたら…。


これは いいっ!
あたたかさと葛藤とのブレンド具合が良いです。

BLものは 
何かと押し倒すか 
ノンケを落とそうとグルグル空回り…が多いなか
これは いいっ!

BLに抵抗のない方は是非どうぞ。

本日のアーカイブは
BLに抵抗ないから みろのろイチャイチャも耐えられるのか?の
顔が似てしまったみろ・のろ です。
12730504004be1352023069_import.jpg

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

マンガたち1399『かわいいひと』1-4

作者 斎藤けん
『かわいいひと』1~4巻


死神顔のせいで怖がられる花屋の花園森也 27才。
みんなを怖がらせないように 前髪を伸ばし、伏し目がち。
イヤだとも思っていなかったけれど なるべく人と接することを避けていた。
ところが大学生の美少女・日和(ひより)に告白されて恋人同士に。
とまどいながら付き合い始めた花園くんの、日和だけが知ってる素顔。




いやーーー いいねっ!
手放しにいいねっ!!
どれぐらいいいか?といえば
思わず LINEでも課金しちゃうほどいいね!
単行本としては 4巻までですが
LINEで買ってしまって 第1章の終わりと思われる
5巻程度まで読んでます。

いやーー いいねっ!
とにかくいいね。

ほっこりしたいヒト ぜひどうぞ。
本日のアーカイブは
このほっこりさを表現してみました。

街でみかける猫 ほっこりするよねぇ~♪
いいなぁーーーー
いいなぁー

にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

マンガたち1379『たいようのいえ』全13巻

作者 タアモ
『たいようのいえ』

子供の頃、お向かいの中村さん宅に入りびたっていた真魚(まお)。
その家に行くと 明るいご両親と
兄のような基(ひろ)
同い年の大樹(たいき)
妹のような陽菜(ひな)がいて必ず元気になれたから。
しかし、中村家の両親は事故で亡くなり兄弟はバラバラに暮らし
真魚(まお)は、母親が出て行ってしまったために引越すことになった。
数年後…父の再婚で家に居場所がなくなった真魚は 、
両親を亡くして以来、独りで家を守る基の家に住まわせてもらうことになったけれど…。


『たいようのいえ』は
マンガの中では
主人公 真魚が こうなったらいいな…という願望も込めて書いている
携帯小説のタイトルです。

現実は 
携帯小説のこうなったらいいな…よりも
あたたかくなりますように…。

ほっこりした良い話です。
是非どうぞ。

本日のアーカイブは ほっこりみのさん。
あぁ・・・おふたかたとも白髪が増えたんだなぁ~。
12730504004be1352023069_import.jpg


【オマケ】
本当に ほっこりする良いお話なのですが
なぜか ラストを借りるときと同じタイミングで
『ガラスの仮面』の復習をしてしまったのです。

ヒトコマの重みがこんなにも違うものなのかっ!と
文字離れの現代 と マンガの変化を感じてしまいました。

テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

プロフィール

太田まろ

Author:太田まろ
三十路女 家持ち ネコ持ち ネコ持ち ネコ持ち
からのタイトル変更です。

実家の隣の一軒家を
勢いで買って12年。
次は 建替えをしてしまいました。

かわらぬものはヒトの数…。

ネコらとともに
地味に地道に暮らしております。

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
猫と花のカレンダー(シックバージョン)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR