そってん…

×イス → 〇ベッドで いちゃつく みろのろおじさん。

…そっちゃん…。
そってん

薄目に気がつきさらに悲しみが増したお方も
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


【オマケ】
2時間のヨガのワークショップにいってきました。

腰の骨だけに働きかける…という
導入部分が まーーーーったくできず

自分のカラダなのにコントロールできないことがあって
まだまだ 楽しいことあるなぁ~
これができるようになったら さらにカラダが楽になるのかぁ~…と
ワクワクしました。

ヨガで自分の意識と関係なく
ボロボロ泣く人がいるんだよ…と
でも そういう人は 関節に溜まっていた
当人もわからないぐらい蓋をしていた過去が噴き出し浄化中だから
何も声をかけなくていいんだよ…と言われ
実際 そういう方も目にしていました。

そして まさか 自分にそいつが訪れるとはっ!
最後 シャバーアーサナ(屍のポーズ)になったら
もう 涙が ボロボロボロボロ止まらないのです。

ヒトがまわりにいなかったら
声をあげて泣いていたかもぐらい。
でも 涙を流している理由不明。

…浄化されたのかな?


スポンサーサイト

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

蓋して生きています


屍のポーズで涙ボロボロ…なんか分かる気がします。
私も気づかないうちにのモノも、気づいているモノも、色んなモノに蓋をして折り合いをつけて生きていることでしょう。

たまーに家で適当に簡単な(誰でも出来る類の)ヨガをやりますが…まろさんのお話を聞いて、ちゃんとしたのをやりに行きたくなりました。


そっちゃんの薄目…ルーペで見てやっと解かりました(…涙)

Re: 霜々さん

折り合いは大事だと思うんですけど、折り合いの方法として
自分が折れてやっているんだ…という思いが積み重なると
どうしても卑屈になりますよねー。

私はその想いあ募る前に
ジムに行くという方法で 折れる機会を回避したり
バラバラに住む環境をつくって 
蓋をしたい方々と 触れる機会を減らしているのですが。。。

自分は美しい思い出だけしかとっておいてない!と言う人でも
沸き出でたばかりの清らかな水にフタをしてしまっておいて40年
それを ごくごくとあなたは飲めますか?
と。

何もかも忘れるのではなく
取り込んで手放すこと
感情の渦の真ん中にいないことが大事らしいです。


沁みます


まろさんのブログは面白く、癒され、為になります。

清らかな水のたとえも心に沁みました。

上手いこと浄化して、なるべく日々心穏やかに過ごしたいものです☆.。.:*・






Re: 霜々さん

> まろさんのブログは面白く、癒され、為になります。

ありがとうございます。
何のお礼もできず
逆さ吊にされても 鼻血ぐらいしかでません。申し訳ない。


プロフィール

太田まろ

Author:太田まろ
三十路女 家持ち ネコ持ち ネコ持ち ネコ持ち
からのタイトル変更です。

実家の隣の一軒家を
勢いで買って12年。
次は 建替えをしてしまいました。

かわらぬものはヒトの数…。

ネコらとともに
地味に地道に暮らしております。

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
猫と花のカレンダー(シックバージョン)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR