マンガたち1183『となりの怪物くん』1-5 断念

作者 ろびこ
『となりの怪物くん』1~5巻


となりの席の吉田春くんは入学初日の流血事件以来、一度も学校に来ない…。
自分の成績と将来にしか興味がなかった水谷雫が、
先生に頼まれたプリントを届けると、
吉田に勝手に友達認定されてしまう。


マンガリハビリ(※)のため
セリフ少な目、コマ大きめの恋愛ものを多く読んでいましたが
昨今のものって どっちかが軽いコミュ症の設定が多く
その設定に共感するか否かが 人気を左右するのかな…と。
(※読んでないと速度が落ちるし この擬音語いいな…とかイイネ!アンテナも下がるのよね)

あと よくあるのは「勉強しかしてこなかったから人の気持ちがわからない」というもの。

最近は そうなんすかね。
おばちゃんの頃は 勉強ができる子は人の心もわかる子でしたけど。

…ということで
私には 設定がイマイチ受け入れられず5巻で断念。

トシとったなぁ~。。。

本日のアーカイブは
トシとった トシとった…と毎日 隣人☆母に言われる のろ。
確かに比べるとトシとったわー。
12730493104be130de604de_import.jpg
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ




テーマ : 漫画の感想
ジャンル : アニメ・コミック

親方っ!!

のろを 親方っ!と呼び
尊敬したくなりました。

足をのせられても
ちょろ野郎め

のせられても
イカでもどかない

顔の近さにイカ耳になってしまっても
がんばるのだ

じっと耐える。
耐える

よっ!親方っ!!

また ちょろ無視だね…と思ったツウなお方も
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

そろの春

あぁ~、今日も よかったね。
イスに


そして、そろのボンボンしっぽが
すんごく伸びました。
長い!

なんだか いっぱいよかったねぇ。

今日も うれし泣きをしてくださったお方も
無理やり感の拍車に 嫌われやしないか心配になってきたお方も
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

また 寒いね…

寒いけど…
…寒いから よかったね。

グルゴロ グルゴロうれしいね。
うれしい


あぁ。。。よかったね…と今日もホロリとしたお方も
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村

こちらのランキング登録も復活してみました。


人気ブログランキングへ

【オマケ】
昨日は 会社を休んで住宅ローン控除申請にいってきました。
内容に自信がないので あえて混んでいる時を狙って。

受付している中に ゲス乙女 川谷的風貌の人がいて
そこは 妙に回転がはやい!
どうか この人になりますように…と願いながら並んでいたところ
ビンゴ!!

9:00から並んではいましたが
9:30には 無事提出完了!

半日仕事のつもりでいたので
ぼわーーーん と空き時間。

もともと午後はヨガに行けるかなぁ~…なんて考えていたので
前倒しでGO!

10:00~11:30

12:00~13:00

13:30~15:00

…と ヨガ漬けに過ごしました。


我ながら アホだな…。
しかし マンスリーフリーチケットも あと半月!

容易と思わず でも諦めず…コツコツがんばりまーす。


【オマケ2】
ハタヨガ(体を動かすヨガ)は 
今世の魂の入れ物である肉体が
本来もつ機能に戻すための ステップ。

体が ガッチガチにカタイ赤ちゃんはいない。
それを 何十年もかけて 使えなくしただけ。

何十年もかけてかたくしたので
すぐに戻せるものではありません。

でも もともと備わっていたものなので
できないものではありません。

…だから 容易ではない でも 諦める必要がない。

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

そってん…

×イス → 〇ベッドで いちゃつく みろのろおじさん。

…そっちゃん…。
そってん

薄目に気がつきさらに悲しみが増したお方も
ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 写真へ
にほんブログ村


【オマケ】
2時間のヨガのワークショップにいってきました。

腰の骨だけに働きかける…という
導入部分が まーーーーったくできず

自分のカラダなのにコントロールできないことがあって
まだまだ 楽しいことあるなぁ~
これができるようになったら さらにカラダが楽になるのかぁ~…と
ワクワクしました。

ヨガで自分の意識と関係なく
ボロボロ泣く人がいるんだよ…と
でも そういう人は 関節に溜まっていた
当人もわからないぐらい蓋をしていた過去が噴き出し浄化中だから
何も声をかけなくていいんだよ…と言われ
実際 そういう方も目にしていました。

そして まさか 自分にそいつが訪れるとはっ!
最後 シャバーアーサナ(屍のポーズ)になったら
もう 涙が ボロボロボロボロ止まらないのです。

ヒトがまわりにいなかったら
声をあげて泣いていたかもぐらい。
でも 涙を流している理由不明。

…浄化されたのかな?


テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

プロフィール

太田まろ

Author:太田まろ
三十路女 家持ち ネコ持ち ネコ持ち ネコ持ち
からのタイトル変更です。

実家の隣の一軒家を
勢いで買って12年。
次は 建替えをしてしまいました。

かわらぬものはヒトの数…。

ネコらとともに
地味に地道に暮らしております。

最新記事
最新コメント
にほんブログ村
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
猫と花のカレンダー(シックバージョン)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR